「機能性」「性能」「デザイン」の話

次世代に繋げる『 家 』の話

 

わたしたちは、「機能」「性能」「デザイン」の3つを柱に考えることが快適な住宅づくりには大変重要だと考えています。
そして、宮崎の環境に適した住宅づくりについて創業以来考えてきました。

 

例えば、自然素材の力を活かし、夏には涼しく、寒い季節には温かい。
光熱費のロスを防ぎ、人に、環境に、そして、コスト面に配慮する。

 

もちろん愛情をカタチにする大切なデザイン。
いろいろなことを考えながら住宅をつくってきました。
「安全性」も当然のことです。

永続的森林材の使用で強く、美しく、そして環境にも優しい住宅づくりをおこなっています。

 

このページでは、ツーバイフォー(2×4)工法の特性を交えながら「わたしたちが考えていること」「おこなっていること」などをご案内していきたいと思います。