株式会社 建図宮崎 : 山手の白い住宅【WB-Residence】内覧会のお知らせ
ニュース

山手の白い住宅【WB-Residence】内覧会のお知らせ

この内覧会は終了いたしました。

37組延137人の皆様にお越しいただきありがとうございました。

明るく優しいデザインへの好感。
特に玄関からキッチンへの動線は大変好評頂きました。
頂いた皆さんの評価に喜び、更に工夫しながらお家をつくって行きたいと思います。

ご依頼頂きました案件、順次ご連絡させて頂きます。
少しだけお時間くださいませ。

ご来場、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは建図宮崎の矢野です。

この間お正月休みだった気がしますがもうゴールデンウィークの心配しています。

今年の桜は遅めの開花で入学式に満開だったところも多かったのではないでしょうか?

 

さて、花山手にて工事を進めておりましたWB―Residenceが完成し、今回も御施主様のご好意により内覧会を開催させて頂く運びとなりました。

お忙しい時節とは存じますが、散歩がてらお越しくだされば幸いです。

 

開催日  4月21日(土)&22日(日)

時間    AM10:00~PM5:00

 こちらからお問い合わせいただければ地図などお送りいたします。

お会いできること楽しみにしております

 

 

矢野コメント

「15年前に辞めたタバコだけど、当時使っていたzippoというライターがいかに優れているかは知っている。

火を付けるという行為に頑なでいて、そのデザインは普遍的。

家にもそのような実用的で普遍的な定義があるとするならば今回のWBResidenceは見事に合致する。

アメリカンデコな外観の玄関を開けると土間からドア一枚で隔てられた台所。続くダイニングとリビング。しかしコレは奥様の動線。
家族はリビングから和室へ、そしてリビングからダイニングへの絶妙な距離感。

これはまさしく日本人の間取り。そして風と光。ケントのパッシブソーラー設計技法を駆使し、あくまでも心地よく、ゆっくりと時間が流れるかのように。

いつ迄も家が一番好きでいられるそんな空間が出来ました。是非ご覧くださいませ。」

 

 

 

㈱建図宮崎

スタッフ一同

2012年04月19日