ニュース

11月28日の講演会報告

こんにちは建図宮崎の矢野です
講師を務めるのは3回目。毎回違ったテーマで資料集めも大変ですが、
自分の頭の整理にもなるので楽しみです。
今回のテーマは男女共同参画社会と住宅の間取りの関係性についてのお話でした。
20世紀初頭、アメリカのフェニニズム運動が住宅の間取りにどう影響したか?というところから始まり、当時、専業主婦の家事労働を認めさせるために家から台所や洗濯室がなくなったことや、復活する際主婦の家事労働を換算し、ジェネラルエレクトリック社が家電製品の販売価格を決めた事や、日本での明治維新以降封建社会がなくなって初めて家族中心の社会へ変革する途中の様子をサザエさんの間取りやちびまるこちゃんの間取り、ブラックジャックの間取りなどと照らしながら現代までの間取りの変革をお話ししました。市の担当者の方も男女共同参画社会を住宅建築の目線でとらえるのは初めてで面白かったとのお声を頂き大変うれしくまた自分にとっても有意義な2時間でした。

講演会

ケント ヤノ

2009年12月03日